社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

春の募集の動向(1)

2010年04月05日

皆様のところでは、今年の春の募集の状況はいかがだったでしょう
か。不況や少子化という逆風は吹いているものの、ご注文の様子を
見ていると、少なくとも私どもの顧客様については、手堅く前年並
みはキープしているという感じです。

ただ、全般的に塾の淘汰は進んでおり、補習中心で個性や魅力の少
ない塾などでの集客は厳しいという声が小社の代理店さんなどから
聞こえています。

皆様からの注文を見ていて、本年からは小社のステップ式数学とス
テップ式英語をセットで採用される方が増えています。また「あた
まの準備運動」や「実感算数」などにも人気が集まっています。こ
のような傾向を分析すると、各塾が個性的で特色ある授業をめざし
ているという様子が伝わってきます。

さて、近所に今年も「ぼけ」の花が咲きました。時々ウグイスなど
も寄ってきます。私はいつもこの花を見ると、花の訪れを感じます。
写真はこちら→https://www.tsumugi.ne.jp/photo/torii/100402/