社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

アート思考

2021年07月30日

私は先日「13歳からのアート思考」末永幸歩著〈ダイヤモンド社〉という本を読みました。著者は美術の先生で,ユニークな授業で生徒の人気を集めています。今まで私は,美術については強い興味もなく,美術の本質についてもわかりませんでした。しかし,この本を読んで,「アートとは,そういうものだったのか」と深く理解することができました。

男は火星人で女は金星人?

2021年07月29日

つまり,何事にも男性は「解決策」を求め,女性は「共感」を求めるようです。ですから,男性が女性の悩みを含んだ長い話を聞く時にしても,「それならこうしたらいいよ」などと解決策を提案するよりも,黙ってじっくり話を聞き,ただ「そうなんだ。そうなんだ」と相槌を打っていればそれでいいようです。
この本には,そのような「なるほど,そうだったのか」というようなヒントがたくさん掲載されており,改めてとても参考になりました。

男は火星人で女は金星人?

2021年07月28日

男性はたえず解決策を求めています。だからこのような場合,もっとも最適な解決策を探し,それを女性に提案することが女性に対する最大の愛情表現だと感じます。だからそのような言動が生まれてくるのです。
一方女性の求めるものは全く異なります。こんなとき,女性は「共感」を求めます。血止めの薬より真っ先に「それは大変だ。さぞ痛むだろうね。」と駆け寄って抱きしめられることを求めるようです。

男は火星人で女は金星人?

2021年07月27日

多くの男性は,「すぐに血止めの薬を持ってくるよ」とか「近くの○○病院に行くのがいいと思うよ」などと言うかもしれません。それが男性的発想で,そのような言動が女性に対してのベストな愛情表現だと考えるからです。
では,女性側としたらその言動をベストな愛情表現と捉えるのでしょうか。それは全く違うようです。そこに男女の意識の差があるようです。

男は火星人で女は金星人?

2021年07月26日

そもそも,男は火星人で,女は金星人と捉えると,「男女は違ってあたりまえ」と理解でき,両者の摩擦は少なくなるようです。
一例として,こんな場面を想像してみましょう。
奥さんが夕飯の支度をしている時,包丁で指を怪我してしまい,「アッ痛い!指を切ってしまった」と叫んだとします。そのとき男性はどう反応するでしょうか。そして女性はどんなことを求めるでしょうか。

男は火星人で女は金星人?

2021年07月21日

訳者は何と映画監督でもよく知られている大島渚氏。この本は2021年3月20日で第57刷を迎えている超ベストセラーです。
世に男女関係の理解の難しさを書いた本はあまたありますが,それらの本は,この本を参考にしているところも多々あるなと感じます。男女関係の難しさに悩んでいる方には,お薦めの一冊だと思います。

男は火星人で女は金星人?

2021年07月20日

男性は女性,女性は男性を理解するのが難しいときがよくあります。
そんな時は,男は火星人,女は金星人と捉え,そんな人々が地球で出会ったと考えるとよいそうです。
そのようなアイディアを提唱したのは,アメリカの心理学博士のジョン・グレイ氏です。
氏の書いた本は「ベスト・パートナーになるために」で,2001年に邦訳されています。

新型コロナの大誤解

2021年07月16日

この本には,その他PCR検査の真実なども記載されており,大変勉強になりました。何事においても一方的な報道に惑わされず,自分なりにいろいろな情報を集め,最後は自分の頭で考えて決断して行動するということが大切だと私は思っています。

新型コロナの大誤解

2021年07月15日

氏は2020年2月にクルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号の調査にも加わっています。その際には,空調の設計情報も調べています。その船では省エネのため,完全換気はされておらず,複数の客室の空気が船内を循環するものだったそうです。それが感染拡大の最大の原因だったようです。
結論としては,新型コロナの感染を防ぐ最良の方法は,換気や空気の流れに気を配ることだそうです。

新型コロナの大誤解

2021年07月14日

ウイルスには,新型コロナのようなインフルエンザウイルスとは別に,ノロウイルスなどもあります。ノロウイルスは胃酸に強いので,患者が吐いたものの中にあるウイルスを口に入れると,消化器官を通じて感染してしまいます。
一方,新型コロナはインフルエンザウイルスの一種なので,そのような感染のリスクは低いとのことです。
つまり,「新型コロナは呼吸器系ウイルスなので,空気感染しないように最善の注意を払うのがポイントである」ということです。
よって新型コロナ対策しては,手洗いよりもうがいの方が大切であるといえます。