社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

常識とされるものを疑う心の大切さ

2022年04月27日

「皆さんの体の中にはいくつの細胞がありますか?」と質問すると,「それは約60兆個です」と答えられる人は,大変博識な方だと言えるでしょう。「では,その根拠はどこから来ていますか?」と問われると,その問いに答えられる人は少ないことでしょう。

2022年公立高校入試問題[数学]の分析

2022年04月26日

手前みそになりますが,当社では今後,この分野からの出題が増加することと予想し,昨年から『データ問題・確率の達人』というテキストの開発を進めて参りました。詳しくはこちら
このテキストには,今年出題された「四分位数と箱ひげ図」の入試問題もいち早く収録しています。発刊時にはまたご案内致しますので,ご興味がおありの方はぜひご検討下さい。

2022年公立高校入試問題[数学]の分析

2022年04月25日

ご覧のように,場合の数と確率からの出題が4点(8%),度数分布表・相対度数からが2点(4%),四分位数と箱ひげ図からが5点(10%)ありました。その結果,データ問題と確率の分野からの出題が約22%を占めることになりました。この傾向は,他の県にもあてはまり,今後はこの分野の出題が増加することも考えられます。

2022年公立高校入試問題[数学]の分析

2022年04月22日

そこでここでは三重県の数学の公立高校入試の問題を取り上げて,分析したいと思います。

同県の数学の問題の満点は50点です。そのうちの配点は,計算小問が13点(26%),関数8点(16%),図形15点(30%)という感じです。特に目立ったのは,データ問題や確率の分野からの出題です。その出題の具体的な内容は,ココをクリックして下さい。

2022年公立高校入試問題[数学]の分析

2022年04月21日

皆様の地域での公立高校の入試ではどのような問題が出題されたでしょうか。私としては,今年は特に受験生たちが移行措置で学んだ,数学の「四分位数と箱ひげ図」や,理科の「イオン化傾向とダニエル電池」の分野からの出題がどれくらいあったかに注目していました。

字幕翻訳のプロからの提言

2022年04月20日

多くの塾の先生方も,今の英語と日本語の学習の現状に気づいておられるようで,当社の「ろんりde国語」や「読解はかせ」の注文が少しずつ増えているのも,その証のような気がします。以前にもお伝えしましたが,小学校や中学校の現在の英語の教科書では,可算名詞,不可算名詞,冠詞,定冠詞などの説明やそれを使いこなすためのトレーニングの場がほとんどありません。そのような基礎的なところを曖昧にしていては,再び戸田さんに「理屈がわかっていなければ,絶対に英語力は伸びません」と指摘されてしまうことでしょう。

字幕翻訳のプロからの提言

2022年04月19日

また,「文科省には『英語より先に,まず日本語を勉強させて下さい』と言いたいです。字幕の仕事をしたいならばまず,日本語を勉強しなさい。それに尽きます」とも述べておられます。それはいかに英語で意味を理解できても,日本語の語彙や言葉のニュアンスを知らないと,的確にそれを日本語に直せず,絶対にうまくいかないからだそうです。

字幕翻訳のプロからの提言

2022年04月18日

戸田さんはそのインタビューの中で,「英文法は頭が柔らかいうちに,しっかり身につけておかないと,後から勉強するのは大変です。会話だけ先にやっても,理屈がわかっていなければ,絶対に伸びません。いくらペラペラしゃべっても,三単元のsを落としていたら教養を疑われ,敬意を払ってもらえません」と述べておられます。

字幕翻訳のプロからの提言

2022年04月15日

皆さんは字幕翻訳家として有名な戸田奈津子さんをご存知ですか。戸田さんはスティーブン・スピルバーグ監督の「E.T.」などの字幕翻訳を手掛けたりした,日本一の字幕翻訳家です。たまたま日経新聞夕刊の「人間発見」のコーナーで,戸田さんへのインタビュー記事を見つけ,その内容に「やはり,そうか!」と感心してしまいました。

日本一強い少年野球チームを作る

2022年04月14日

以上,記載したことは『多賀少年野球クラブに学びてぇ!』藤田憲右著〈インプレス〉という本を参考にしています。この本は,少年野球において,日本一のチームになるためのヒントが満載です。そして,ここに書かれていることは,塾の運営などにも役に立つと感じました。なお,この本は塾の経営と大学野球チームの監督を両立されておられた先生のフェイスブックを通じて知りました。今その先生は,塾経営から離れておられますが,その塾の繁栄の土台には,以上のようなチーム作りの手法も,参考にされていたのかもしれません。

日本一強い少年野球チームを作る

2022年04月13日

練習方法も工夫されています。例えば,小学生のうちに素振りをやりすぎると,特に故障のリスクが多いので,「家での素振りはやらない」というルールになっています。練習する方法も科学的で,ボールを捕る練習でも「逃げたらアカン!」「体の正面で捕れ!」ではなく,「逃げながら捕る」ことから教えます。

日本一強い少年野球チームを作る

2022年04月12日

また,喜ぶレベルを下げる改革も行いました。具体的には「フルスイングしただけで,みんなで褒め合う」とか,「凡打でも全力で一塁まで走ったら,それもみんなで褒め称えよう」などです。こうすると,誰でも1打席で最低2回は褒められることになります。また緊張する試合のときでも,のびのびと振ることができます。その結果,むしろ本番の試合のときに,長打がドンドン出るようになりました。

日本一強い少年野球チームを作る

2022年04月11日

氏は1988年に同クラブを結成しましたが,2011年までスポ根丸出しの指導方法をとっていました。しかし,その後イタリアでの少年野球の練習風景に衝撃を受けて,ガラッとその方針を変更しました。例えば,足を揃えて走るとか,道具をきれいに並べるなどは一切やめました。練習に遅れてくるのでも構わないことにしました。それは「野球をしに来ているのだから,時間までに来るかどうかは野球とは関係ない」という考えです。また,「挨拶とか整理整頓は,野球とは別のものだから,それは各ご家庭でご指導下さい」という方針にしました。このような改革を推し進めた結果,子どもたちは何をするにしても笑顔でキャッキャと楽しそうに野球に取り組むようになりました。

日本一強い少年野球チームを作る

2022年04月08日

一方,このような方法を一から検討し直し,明るく楽しい雰囲気で,少年野球日本一を獲得したチームもあります。それが滋賀県にある多賀少年野球クラブです。そのクラブの監督は辻正人氏で,そのクラブは2016年に全国スポーツ少年団大会,2018年,2019年に全日本学童大会(マクドナルド杯)二連覇などを成し遂げています。

日本一強い少年野球チームを作る

2022年04月07日

また,練習方法としては,バットの素振りを何回もさせ,自宅での素振りも推奨するという方もおられるかもしれません。さらに「投げる,捕る」においては,「とりあえずキャッチボールをする」を最初の練習にする方もおられるでしょう。私は野球については門外漢なので,以上のような規律や練習は,当たり前のことだと思っていました。

日本一強い少年野球チームを作る

2022年04月06日

皆さんが地域の少年野球チームの監督になったとします。その場合,どのようなポリシーで運営し,どんな練習法をとるでしょうか。ある人は「野球を通じて,礼儀作法を教える」とか,「根性を鍛える」などを土台にするかもしれません。例えば,バットやグラブはきちんと整理整頓するとか,ランニングをするときは,足並みを揃えて走らせるなどを基本にする方もおられるでしょう。

86歳からの筋トレ

2022年04月05日

そして,奥さんとも速足で歩くこともできるようになり,体もいたって健康になりました。
私は前述のような彼の生い立ちや,今現在の彼の姿を『崑ちゃん90歳 今が一番,健康です!』〈青春出版社〉という本で知り,その変化した姿も写真で確認し,ビックリしました。何といってもこの本を読んで一番驚いたのは,「80歳を過ぎた人でも,筋トレなどで体を鍛えることで,こんなにも変わることができるのだ!」ということです。
皆様の中で,大村崑さんのことや,筋トレについてご興味をもたれた方は,上記の本を読まれてはいかがでしょうか。

86歳からの筋トレ

2022年04月04日

そして,86歳までの彼の体つきは次のようでした。
〕道僂惑背気味で,お腹がポコンと出ている。
体脂肪率は25.9%,筋肉量は42.4圈

さて,彼が86歳になったとき,ある所から筋トレの誘いを受けました。彼は初め「この年になって筋トレなんてやっても何も変わらないだろう。」と思っていました。ところが週2〜3回ほどそれをやり続けたところ,何と彼の体は次のように変化しました。
’惷擇魯轡礇鵑反び,お腹はへっこみ,シャキッとした。
体脂肪率は17.1%に減少,筋肉量は45.2圓帆加。

86歳からの筋トレ

2022年04月01日

そんな体ですので,医者からは「お前は40歳で死ぬ。だから結婚もするな,子どももつくるな」と言われていました。そんな状態でしたが,何とか結婚もし,子どもにも恵まれ,今現在90歳まで生き抜いておられます。しかし,80歳を過ぎた頃から,歩くのも大変で,ゼイゼイ言いながらやっとのことで奥さんの後をついていくような状態でした。