社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

86歳からの筋トレ

2022年03月31日

彼は昭和6年生まれで,2022年現在90歳です。彼が9歳のとき,お父さんが急死され,その後彼の一家は家族が離れ離れになりました。彼はといえば,伯父さんの家にもらわれていき,義母となる伯母さんからは厳しく育てられました。彼はその頃から虚弱児で,弱視で,しかも左耳は難聴でした。さらに19歳のとき,肺結核に罹り,右の肺を切除されつつも何とか命を繋ぐことができました。

86歳からの筋トレ

2022年03月30日

次に彼の人気を決定付けたのが「頓馬(とんま)天狗」でした。スポンサーは大塚製薬で,その製品である「オロナイン軟膏」の名にあやかって,「性は尾呂内,名は南公」という決め台詞が有名でした。その後,オロナミンCなどのコマーシャルにも登場していましたので,彼をご存知の若い方もおられることでしょう。

86歳からの筋トレ

2022年03月29日

皆様は大村崑さんというコメディアンの方をご存知ですか。彼は昭和33年4月に大阪テレビでスタートした「やりくりアパート」という番組でブレークし,その当時の視聴率は実に50%に及びました。その番組のスポンサーはダイハツで,ダイハツは「ミゼット」という小さな車を売っていました。私はその当時のコマーシャルをよく覚えています。

効果を上げるこれからの英語の指導法

2022年03月28日

ここからは少し宣伝となり恐縮ですが,今しばらくお付き合い下さい。以上述べたような背景と観点から,当社では現在,『中学英語へのかけ橋(仮題)』という英文法のトレーニング教材を開発中で,今年の11月位から発売する予定です。そのテキストでは,アルファベットから始まり,名詞,名詞を飾る冠詞,定冠詞,名詞を修飾する形容詞という具合に,ステップ式に英語の土台をマスターさせるように編集されています。そしてそれに続き,be動詞,一般動詞について,くどいくらいにトレーニングさせ,さらにそれらのシャッフル問題もふんだんにページが割かれています。その結果,中学生になるまでに,この一冊をやり遂げておけば,中学生からの英語学習がとても楽になるように編集されています。

さて,余談になりますが,前述した英語の教科書では,practice volleyballとplay the pianoが同時に出ています。しかし,なぜvolleyballにはtheがつかず,pianoにはtheがつくのか,その説明は見当たりません。
一方,私共のこのテキストでは,その訳もしっかり書かれています。そして,それを読んだ生徒は「なるほど,そういう訳なのか。それでやっとtheという言葉の意味がわかった」と納得できます。そしてその後は,英作文の中で正しくtheという言葉を使いこなせることでしょう。

効果を上げるこれからの英語の指導法

2022年03月25日

以上のようなことを考慮すると,私は自塾の塾生が,「中学生になるまでに,学校で学ぶ小学校英語とは別に,正確な英作文を作れるような骨太な文法力を塾独自に身につけさせておくことが大切ではないか」と考えています。そのためには小6の秋から中1の春までに,「中学入学準備講座」を開催して,くどいくらいの反復トレーニングを通じて英語の土台を固めさせておくことが必至であると確信します。そして,そのコースを確立できた塾さんは,高校入試に向けての生徒の英語力アップが実現でき,保護者からの高い評価も勝ち取れると思います。

効果を上げるこれからの英語の指導法

2022年03月24日

英語学習においては,リスニングやスピーキングも大切ですが,最終的に英語力を試されるのは「英作文」です。そしてそれを裏付けるかのように,入試でも英作文の出題比率が高まっています。また,英語を学んだ生徒たちが将来的に英米人との片言英語を楽しむ程度の関わり合いをもつだけなら,ブロークン英語の修得だけでも事足りることでしょう。しかし,将来ビジネス上での商談や,学術研究の論文発表などのシーンでも英語を使いたいという人においては,冠詞の使い方や三単元のsなども正確に使いこなせる英語力が求められます。そのためには,片言英語ではなく,自分でしっかりと正確な英文を作れる能力を獲得しておくことが求められます。

効果を上げるこれからの英語の指導法

2022年03月23日

例えば算数で言えば,まず「整数の四則計算」を学んでから,次に小数や分数の計算を学ぶというように,ステップを踏んで学習が進むように体系化されています。私は英語においてもそのような学習法が適切であると思っています。ところが,今の英語の教科書では,そのようなステップは無視されているようです。例えば,ある教科書では,Lesson1の一番初めのところで,I like animals very much. I have a turtle and an iguana at home.という文章が登場します。このとき,文型や文法はさておくとして,生徒の中には,「なぜanimalsとsがつくのか。」「turtleにはaがつき,iguanaにはanがついているのはなぜか。」などと疑問をもつ人が出てくることでしょう。これらの点について,教科書には何の説明もないようです。私が古い人間だからなのかもしれませんが,英語学習の順序として,まず,数えられる名詞と数えられない名詞の違いや,a, an, theなどの冠詞については,早い段階で指導しておくべきだと思っています。なぜなら,日本語と違い『英語は数にうるさい言葉である』ということを生徒の頭に染み込ませておかないと,いつまでたっても「正しい英文」を書くことができないからです。

効果を上げるこれからの英語の指導法

2022年03月22日

2021年度からの中学生の英語の教科書が大変難しくなり,どう指導したらいいのかと,困っている学校や塾の先生が多くおられるのではないかと思います。例えば,中1の英語の教科書を見て,私が一番疑問に思うことは,この教科書では「ステップを踏んだ指導法というのはどこに行ってしまったのか」ということです。

「生類憐みの令」を考える

2022年03月18日

いかがでしょうか。歴史上の出来事や変化は,一面的に捉えられてしまうこともよくあります。この「生類憐みの令」にしても天下の悪法といえるかもしれませんが,330年も前にサスティナブル社会を目指した号令と考えられるかもしれません。

なお,この文章を書くにあたっては,『もし幕末に広報がいたら』鈴木正義著〈日経BP〉をもとにしました。この本では,「日本の歴史上の出来事を報道発表するとしたら」という視点で書かれています。これを読むと,歴史の重大事件から現代のビジネス社会にも通じるヒントを得ることができると感じました。

「生類憐みの令」を考える

2022年03月17日

もし,そんな「生類憐みの令」を現代風にまとめ直すと,幕府からのプレスリリースは次のようになるかもしれません。

江戸幕府は,儒教の精神に則り,野良犬の保護,犬や馬などの虐待の禁止などを盛り込んだ一連のルール「生類憐みの令」を発表します。
・危険な野良犬問題の解消のため,江戸では野犬を積極的に保護し,殺処分は行わず,公営の犬小屋で飼育します。(中略)
・捨て子,病人,高齢者についても,保護しなければなりません。(中略)
・江戸は世界屈指の人口をもちながら,水道システム,排泄物のリサイクルシステムなど,世界に例を見ないエコロジーの進んだ都市です。「生類憐みの令」により,動物愛護に加え,子供の権利,社会的弱者の権利にも配慮した理想都市を目指し,さらに前進していきます。

「生類憐みの令」を考える

2022年03月16日

現在,流行語のように使われているSDGsでも,平等で貧困のない社会の実現をゴールの一つとしています。将軍綱吉が着目した動物の殺処分にしても,現代の社会問題に通じるとも言え,綱吉はそこにいち早く目を向けたと考えることもできます。

「生類憐みの令」を考える

2022年03月15日

しかし,その精神をよく見ると,実は動物だけではなく,子供,老人,病人などの保護も同時にうたわれていました。これは,社会的に弱者とされる人を排除しない,現代でいうダイバーシティーとインクルージョン(多様性と包摂)に近い,非常に進んだ考え方とも捉えられます。

「生類憐みの令」を考える

2022年03月14日

「生類憐みの令」と聞くと,天下の悪法のように言われ,世間知らずの暴君が作っためちゃめちゃな法律のように思われます。この法律は,犬や猫などを保護するために,それらを虐待した人間は「磔」などの重い罪に問われるという,非常に厳しいものです。

牧野富太郎博士

2022年03月11日

牧野一家は家賃すら払えず,夜逃げ同然の引っ越しを何度となく繰り返しました。借金取りも毎日のように押しかけました。一方で,儲けた子どもは13人に上るというから驚きです。このような破天荒な生活を支えたのが「何とかなるろう(なるだろう)」という氏のポリシーと,辛抱強く氏を支えた有能な奥さんの存在です。さて,氏は94歳まで生き,安らかな生涯を遂げました。ではいったい「億単位の借金」はどうなったのでしょうか。その顛末や牧野富太郎博士の生涯について,ご興味をおもちの方は,ぜひ牧野富太郎博士の生涯について書かれた『ボタニカ』朝井まかて著〈祥伝社〉をお読み下さい。この本はかなり分厚い本ですが,とても面白く,私は一気に読み切ってしまいました。

牧野富太郎博士

2022年03月10日

まずは,氏の生家からの援助です。氏は現高知県佐川町の裕福な商家の長男として生まれました。始めはその家から多額の資金援助を得て研究を続けていました。しかし,ついにその家も没落して援助は途絶え,借金まみれに陥りました。その額は今のお金にして億単位だったようです。

牧野富太郎博士

2022年03月09日

その後,友人と『植物学雑誌』の刊行を始めとして,1888年には『日本植物志図篇』なども出版し,世に植物学を広めていきました。

さて,ここで皆さまは大きな疑問を抱かれることでしょう。「国から研究費が出るわけでもなく,いったいその活動を支えたり,出版する費用はどこから捻出したのか」という疑問です。

牧野富太郎博士

2022年03月08日

植物採集には,北は利尻山から南は屋久島と飛び回り,その当時日本の領土だった台湾まで足を延ばしました。

氏は植物研究への時間を優先するあまり,小学校すら卒業しておらず,学歴は小学校中退です。しかし,その実績と熱意を認められ22歳のとき,東大の植物学教室に出入りを許され,本格的な植物研究に没頭しました。

牧野富太郎博士

2022年03月07日

氏の生涯で収集した植物標本はなんと約40万点,描いた植物図は約1700点にものぼります。その図は精緻を極め,海外の植物学者からの高い評価も得ました。
2523-620x458.jpg
氏は,寝る間も惜しんで,野山を駆け回り,植物採集とその研究に没頭しました。

牧野富太郎博士

2022年03月04日

突然ですが,皆さまはこの方をご存知ですか?
A2-0194-620x655.jpg
いつも明るく朗らか,満面の笑みを湛えた牧野富太郎博士です。牧野氏は1862年に高知県で生まれ,94歳で没するまで植物学の研究に没頭されました。

海洋プラスチック問題

2022年03月03日

その肥料が抜けた殻が,水田の外から海へと流れ出しているのです。よって今後の対策としては,人工芝の流出やコーティング肥料の問題の解決が大切です。もちろん,世界中の一人一人が,「ごみのポイ捨てをしない」ということを厳守することは,当然のことです。なお,このブログは,小嶌氏が大阪で行った講演のダイジェスト文をもとに記述致しました。ご興味のある方はぜひ,(株)ピリカなどのHPを検索してみて下さい。

海洋プラスチック問題

2022年03月02日

それは何と人工芝の破片で,全体の約20%を占めていたそうです。サッカーやフットサル,野球場の人工芝が,水路を通って海に流出しているのです。次に多かったのが,農業用肥料の一種である「コーティング肥料」の空き殻で,それが全体の約15%を占めているそうです。「コーティング肥料」とは,肥料がプラスチックのカプセルに包まれているものです。そのカプセルの隙間から成分がジワジワと染み出す仕組みです。

海洋プラスチック問題

2022年03月01日

氏が2020年度に全国120地点で行った調査では,人工芝や農業用肥料の殻,発泡スチロール,レジャーシート,ロープといったプラスチック片の流出が確認されました。さて皆さん,これらの中で最も多かったプラスチック片は何だと思われますか。