社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

ガンからの生還(1)

2011年08月05日

先日、太腿にできた悪性の腫瘍を切除してガンを完治した人の
話を聞きました。
その人の趣味は野球で、ポジションはキャッチャーです。
ある時、キャッチャーをしていて、いつもと違い脚が痛くて
たまらないことから、そのガンが発見できたということです。
すぐに入院し、切除したそうですが、切り取った筋肉は
3?で、手術は12時間近くもかかったとのことでした。