社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

「よしや」というお菓子店

2012年05月18日

「よしや」の社長さんは毎朝4時には会社の倉庫に行き、在庫を4
時間かけてチェックするそうです。在庫を毎日しっかり見ているの
で一目で売れ筋商品か、そうでないかがわかるそうです。

その見分け方のポイントは商品にうっすらついたホコリです。

回転の速い商品はホコリがつかないうちに売れてしまうので光輝い
ているようです。

この話を聞いて、「やはり真剣に仕事と向き合う人は何か違う」と
思いました。

塾でいえば、生徒のちょっとした変化も読みとれるような先生にな
るようなことと似ているかも知れません。