社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

マイナンバーは「ナンマイダ」か?

2015年11月12日

あるIT企業の社長は「これはアベノミクスの第4の矢だ」と言って、これからのマイナンバー特需に期待する向きもあるようです。また、マイナンバーの情報漏洩についての保険も生まれているようです。マイナンバーに関する国民の一番の関心事は、2016年1月から始まる確定申告など、税務の手続きでマイナンバーの記入が求められたり、所得や資産が丸はだかになったりすることでしょう。