社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

突っ込みが許されない「危うい社会」

2016年01月06日

大阪大学大学院 人間科学研究科教授 小野田正利さんが書かれた文を読みました。今の世の中は満足基準とか期待水準が一昔前よりぐっと上がった時代になっているそうです。
例えば、コンビニで一つのレジに3人のお客さんが並んだとします。すると最近では、すかさず他の店員さんがもう一つのレジを開けて、お客をさばくというシステムができあがっています。