社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

葛飾北斎の偉大さ

2016年01月20日

そのときの北斎は80歳を超えていました。北斎は江戸―小布施の往復500キロの道を四度も通い、83歳でその絵を完成させました。
北斎の若さの秘訣は、「人生最後の最後まで成長し続ける」ということだったそうで、新しい絵の境地を求め続けました。そして、そのたびに改名したそうで、その回数は30回にも上ったそうです。