社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

「『勉強が苦手な子』と『得意な子』の決定的な差」

2019年05月16日

また、ロンドン大学の研究では、あるものを暗記してもらう実験を、次の2つのグループに分けて行った結果が出ているそうです。1つのグループには「これが終わった後にテストをしますので暗記して下さい」と言います。もう1つのグループには「これが終わった後に他の人に教えてもらいますので、ちゃんと記憶しておいて下さい」と言います。この実験では、後者のグループの方が高い点をとったそうです。塾内においても、このような方式がとれると面白いだろうなと感じました。
氏は「学びを結果に変えるアウトプット大全」という本を出されているようです。私はそれをまだ読んでいないので、取り寄せて読んで見ようと思っています。