社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

サル化する世界

2020年04月21日

さて、では「ポピュリズム」の反対語は何でしょうか。氏は、「倫理」であると主張しています。「倫理」とは、「他者とともに生きる理法」です。自分中心でなく、「他者といかに仲良く生きるか」を追求することが大切なようです。「サル化」が進むと、「朝三暮四」を通り越して、ついには「朝七暮ゼロ」となり、そのとき人類は滅亡の危機に陥る恐れがある、と氏は訴えます。今の時代は、大きな分岐点にさしかかっているようです。