社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

笑いの効用

2020年06月22日

3つ目は「浄化する力」。昔から「笑いは百薬の長」と言われ、笑うと病気が良くなったり、体内の毒素が浄化されたりします。
そして、4つ目は「解放する力」。どうにもならない状態に追い込まれても、それを笑い飛ばせば人はその状態から解き放たれます。