社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

来年度からの中学教科書

2020年06月25日

そのため、それらを読みこなすだけの国語読解力も求められ、しっかりした土台に基づく国語力も、より必要となっています。それらの変化に対応するには、せめて小学校高学年から塾に通い、英語や国語、算数の基礎を固めておくことだと思います。