社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

これからの世の中

2020年07月16日

一時的にこれらで気を紛らわせても、実生活に戻ると、「なんだか空しい」「無駄な時間を過ごしてしまった」と感じる人が多いのではないか。やはり今後は、現実の世界で役立つ、実際に手に触れられるものに手間暇をかけたい、というニーズが高まるのではないか。