社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

これからの世の中

2020年07月21日

これらが大発生すると、せっかく育てた野菜が台無しになります。逆に、それらの発生をうまく抑えこむと、大収穫が得られ、毎日の食卓が賑わいます。
私は、コロナ自粛中は、せっせと庭に出て、土と戯れ、植物や虫たちと関わっていました。そのため、全くといっていいほど、退屈さを感じませんでした。
こうした生活をしていると、何かこれからの世の中は、60年前の私の小学校時代に逆戻りするような気もする今日このごろです。