社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

最近の赤ちゃんの名前

2020年12月24日

これらを見て、皆さんはいかがお感じになられたでしょうか。私は真っ先に、学校の先生が生徒名簿を見ながら、子供たちの出席をとる場面を想像してしまいました。その出席簿には、生徒の名前の上に「ふりがな」がついているのでしょうか。ふりがな(ルビ)なしに、「樹」や「陽葵」という名をすぐに読める先生はどれくらいいるのでしょうか。また、子供が自分の名前を書くとき苦労しないのか、と他人事ながら心配してしまいました。
日本人の感覚を50年,100年という単位で見ると、随分変化しているものなのですね。