社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

「一流の頭脳」

2021年03月31日

この本には、よくノーベル文学賞の候補者としても名前が挙がる村上春樹氏も登場します。私は、60才のときホノルルマラソンに挑戦し、5時間切りで完走した経験があります。その当時に氏が書いた「走ることについて語るときに僕の語ること」という本はとても参考になりました。