社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

ゲーム依存症(ゲーム障害)

2021年06月14日

それにつれ、学校の成績も急降下しました。そこで親御さんは慌ててゲームを取り上げました。それが功を奏して、その症状は徐々に回復し、その後、猛勉強して第一志望の学校に合格できました。その結果に安心した親御さんは、その入学を機にゲームを解禁したところ、その子は再びゲームにのめり込んでしまいました。