社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

塾講師の目指す姿

2021年12月23日

一つ目は「学者」です。これは最も基本的なことで,担当科目の知識が豊富な人になることを指します。二つ目は「役者」,三つ目は「芸者」です。講師がいかに知識が豊富であっても,それを単調にボソボソと伝えるのでは,生徒はついてきません。このとき講師は教室を舞台として,いかに生徒を笑わせたり,感動させたり,ヤル気を起こさせたりするかを考えることが大切です。