社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

常識とされるものを疑う心の大切さ

2022年05月11日

私はこのダイジェスト文を読んでいて,似たような話を思い出しました。それはよく,経営者のスピーチなどで引き合いに出される次のような名言です。
「生き残る種とは,最も強いものではない。最も知的なものでもない。それは変化に最も良く適応したものである」
この名言は,とても的を射た素晴らしいものだと思います。そしてこれを述べた人は,進化論で有名なダーウィンであると言われています。しかし,それは間違っているとも言われています。真偽はさておき,「何事も鵜吞みにするのは控えた方がいい」と言えるのかもしれません。