社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

蒙古の襲来

2022年07月15日

さて,これらの通説は果たして本当なのでしょうか。史実を分析すると,当時使われた軍船は約300艘,蒙古軍の総勢は約4万4千名(うち兵士は約2万6千名)だったようです。蒙古軍は10月5日に対馬に上陸し,残虐の限りを尽くしました。続いて10月14日に壱岐に入り,ここでも武士のみならず,島民も赤子に至るまで虐殺しました。そして蒙古軍は10月20日に博多湾へ侵入しました。これに対する日本軍の兵士は合計約1万人で,蒙古兵約2万6千人に対しては不利と思われます。やはり,日本には神風という奇跡が起きて勝利したのでしょうか。