社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

風鈴の音色

2022年08月04日

虫の声にしても,風鈴の音色にしても,日本人は繊細な耳でそれらの音色を楽しむことができるのですね。最近の日本は,何かと人の心が殺伐としがちな世の中になりつつありますが,このような日本人ならではの感性を大切にして,潤いのある生活を送っていきたいものです。