社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

秀吉の中国大返し

2022年08月25日

また,ここで大切なことは,兵士たちの食料についてです。この行軍を支える兵士の一人あたりの1日の食料は,おにぎり20個分です。全軍は2万人ですから,1日で40万個分(約40t)のおにぎりが必要です。各所で玄米を調達するにしても,それは大変な量です。また,武具や食料を運ぶ馬は約7千頭も用意されました。馬に食べさせるための飼料を運ぶ馬も合わせると,そんな多くの数となります。これだけの大軍や馬が移動するときに落とす糞尿の量も半端ではありません。その処理も大変で,その環境も不衛生です。このような過酷な環境の中,病気や疲労で脱落した兵士も多かったことでしょう。