社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

ごんぎつね

2022年09月02日

決して子どもたちは悪ふざけをして,でたらめなことを述べているのではありません。まじめにそう思って発言しているのです。だからこそ私は底知れぬ不気味さを感じました。こうした子どもたちに欠けているのは,「読解力のなさ」だと片付けるのは簡単ですが,私はもっと奥深い問題が横たわっているように思います。それは読解力以前の基礎的な能力です。登場人物の気持ちを想像する力とか,別のことを結びつけて考える力とか,物語の背景を思い描く力などです。このようなことについて,皆さんはどうお考えになるでしょうか。