社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

映画「アバター」の新作

2023年01月26日

また,映画の内容とは別の話ですが,次のような体験も将来のことを考える上で役に立ちました。

一つは映画を観る際の座席の取り方です。映画館において理想的な座席の取り方は,両端の方ではなくできるだけ中央付近でしょう。しかし,中央の席にすると,映画の途中でトイレに行きたくなったときに,自分の席から通路までに座っている人にいちいち「すみません。すみません」と声をかけながら移動せねばなりません。ましてや今回の「アバター」の映画は上映時間が何と3時間もあったため,映画の途中でのトイレへの移動は避けられません。そこで今回はしかたなく端っこの座席を指定しました。将来はこのようなことに関連し,「外出の際は必ずトイレの場所を確認しながら移動する」ことになるでしょう。