社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

後始末

2023年02月16日

言われてみれば確かにその通りで,もし私がホテルの清掃員だったとしたら,これから清掃すべき部屋に入った瞬間「その人の魂のグレード」のようなものを感じ取ることでしょう。また,出張が終わってホテルに入り,会社への報告書を書くというような場面についても,その人のグレードが現れます。一日中立ち詰めの仕事で疲れ切っているにもかかわらず,その日のうちに克明な報告をメールする人もいることでしょう。むしろこのようなところにこそ,その人の人格のレベルが表れるような気がします。