社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

林真理子さんの新刊

2023年03月13日

林さんの答えは次の通りです。「あなたがレストランのオーナーだと思って考えて下さい。いつもの服でふらりと寄った人と,その日のためにおしゃれをして来た人。どちらが嬉しくて,どちらを大切にしますか」というものです。とても的を射ていますね。

また,最近の子どもたちや若い人の活字離れは,深刻を通り越して絶望的と感じられているようです。そんな彼らには次のような話をされるとのことです。「若い人は一人でいることを恐れ,もっぱらスマホで『つながり』を求めているようです。