社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

数字で知る大切さ

2024年02月21日

日本の国土面積は世界のたった0.25%です。ところがマグニチュード6以上の地震の発生回数は世界で起きた回数の18.5%にもなります。つまり,日本をその他の国と比べると,その発生率は74倍ということになります。また日本には,富士山や御嶽山などを含め活火山は111もあり,これは世界の活火山の約1割を占めます。つまり,世界のたった0.25%を占める場所に世界の10分の1の活火山がひしめいているということになります。