社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

これから求められる教育の姿

2024年04月04日

一方,それとは対照的なのがヨーロッパの国々です。そこでは子どもたちの主体性を重視する教育が行われています。具体的には「教え込む授業法」でなく,「教えず,自ら考えさせる授業法」です。麹町中学では,授業スタイルをヨーロッパのような方向にシフトさせるとともに,主体性を失い,やる気もなくなってしまった生徒たちを復活させるために,常に「君はどうしたい?支援して欲しいことはないかな?」と問いかけるよう心がけたとのことです。