社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

これから求められる教育の姿

2024年04月05日

このような現状を知ると,今後の塾の在り方も変えていく必要があるかもしれないと感じました。すなわち塾は,「学校の成績を上げ,合格させる場」であると同時に,「自立して社会でより良く,逞しく生き抜いていくための力をつけさせる場」というような方向性にシフトしていくことなどが必要となってくるように思うのですが,いかがでしょうか。