教材紹介

都麦出版TOPページ > 計算完成300日

計算完成300日

計算完成300日

当書は塾現場で開発されたもので、中学入試の合否を左右する算数の計算問題征服に大きな力を発揮します。計算問題に強くなるためには次の2点が不可欠です。

1.毎日コツコツと計算練習し、正確さとスピードを向上させる。

2.間違えた問題については、どこで間違えたかを途中式を点検することで発見し、それをもう一度解き直す。

以上の重要性がわかっていても、一般的な計算問題のテキストは解答しかのっていないというものがほとんどです。しかしそのような編集では、間違えた問題に対して、生徒の力だけで途中式を点検し、ミス直しをすることは不可能です。

そこで当書は途中式を詳細に記入した解答集を用意しました。これがあることによって生徒は間違えた問題に対して、どこでミスしたのかを自分の力で点検することができます。そしてそこに注意し、もう一度その問題を解き直すことで飛躍的に計算力をアップさせることができます。

A4判・1色刷り
本文 171P(300回)
別冊「はぎとり式」解答集付き

教材サンプルページへ


教材解説動画
動画の再生には、Flashプレーヤーが必要です。
動画コンテンツをご覧いただくためには、
Flashプレーヤー が必要です。
アドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

バナーをクリックしてダウンロードしてください。 Flashプレーヤーダウンロード

1.中学入試算数には不可欠な「計算力」が確実に向上!

本書を家庭学習用教材として課し、毎日4問(1回分)をノートに解かせて下さい。問題はすべて中学入試レベル、この積み重ねが確かな計算力を生み出します。

2.解答は「はぎとり式」で、途中式まで完全収録!

@解答しか掲載していない計算問題集では力がつきません。なぜなら、不正解の場合、生徒はどこで間違えたかを確認できないからです。本書は、計算の途中式をすべて掲載してあるので、生徒は自分でミスした原因まで確認で、自学自習に最適です。また、解答をはぎ取って生徒に渡せるので、講師は生徒のノートチェックをする手間が省けます。

A@のような方式のため、講師は、計算問題の解説を授業の時間を割いて行う必要がありません。また、日常の教務も宿題の点検と間違い直しのチェックだけで済みます。このため、本書を利用すると、独自の家庭学習管理システムを構築できます。

当書を有効に利用して生徒の計算力を向上させている塾様では、次のような使い方をしておられます。

1.講師は生徒に対し、当書を宿題として毎日1日分(4題)をノートにするよう指示します。
2.生徒は途中式をとばさずに1題ずつ解いていきます。
(この時、1題をノート1ページを使いゆったり書かせると計算ミスを防げます。またノートは2冊用意させ交互に提出させます。)
3.講師は1週間に1度そのノートを回収し、点検印を押し、解答集からその部分の解答をはぎ取り生徒に返します。
4.生徒はミスした問題について、その解答を見ながら学習し、その問題に再挑戦します。

この方式を実施した結果、講師の先生の労力も大幅に軽減し、しかも生徒の計算力も飛躍的に高まったという報告をたくさんいただいております。

徳島 K塾様

自己採点ができる点にとても好感が持てます。途中式が掲載されているので、自分で間違ったところをチェックさせ、同じようなミスをおかさないように指導しています。問題に正解することはもちろんですが、計算の過程をないがしろにしてしまうと応用がききませんので、そういう点からもこの教材は大変使いやすいです。

栃木 Y塾様

1日4題の問題を毎日解くことで、生徒の力、自信は飛躍的に上がりました。生徒たちも毎日続けることの大切さがよく分かったようです。無理のない問題量、親切な解答があったらこそだと思います。