スタッフブログ!つむぎ内・外よもやま話

鴨川納涼床

2017年07月25日  文責:平野

今年も京の夏の風物詩、鴨川納涼床が始まりました。
床でいただけるお料理というと、やはり京懐石などが多く、普段(いわゆる「褻(け)の日」ですね)行くには少々ハードルが高いというのが本音のところ。しかしお店によっては、5月と9月のみではありますが、昼間にランチの時間帯の営業もあるそうです。イタリアンやフレンチのお店などもあり、「一度行ってみたいけれど、いきなり夜のコースはちょっと・・・。」というような若い方に人気があるようです。また、お座敷ではなく、椅子とテーブルスタイルのお店も増えているとのこと。よりカジュアルに床を楽しめそうですね。
そんな中でも今回は、最も気軽に床が楽しめるお店として、「スターバックスコーヒー京都三条大橋店」をご紹介します。
三条大橋の西詰にあり、外観も雰囲気のある洋風の建物です。メニューやお値段も他の店舗と同じで、店内のお席でも、床のお席でも変わりません。(床を出している他のお店では、「床料」として別途料金が必要になるところもあるとか・・・。) ただこちらも昼間の床は、5月と9月のみとのこと。まぁ、京都の夏は「油照り(あぶらでり)」と言われるぐらい暑さが厳しいですので、仕方が無いかもしれません。ちなみに、床席で日傘をさすのはダメとのことでした。
 暑さ厳しき折、皆さまくれぐれも体調など崩されませんよう、ご自愛下さいませ。

(写真はこちら:http://www.tsumugi.ne.jp/photo/yomoyama/20170725.html

【お役立ち情報】「読解はかせ」に無料で使えるアイテムが新登場!

2017年07月15日  文責:川口

先日に引き続き,「読解はかせ」に関するニュースです。

このたび,「読解はかせ」に「探検ひとことメモ」という進度を管理する表ができ,
ご自由にダウンロードしていただけるようになりました。

※こちらからダウンロードできます↓
http://www.tsumugi.ne.jp/books/book_dokkai_list.html

「読解はかせ」は夏休みに集中して使われる塾さんが多いことからも
ラジオ体操のカードのような達成感が得られるものができないか,
というご意見をいただいたのが,作成のきっかけでした。

1.子どもがひとこと,感想のようなものを書けるもの
2.読み解いた回は,シールなどを貼って達成感が得られるもの
3.先生方や親御さんが確認して,チェックなり押印なりできる欄があるもの
このような内容で作成しました。

※「シールを貼る欄」は,特には設けていません。
確認欄にシールを貼っていただくも良し,回数(1〜45)の足跡のところに貼っていただくも良しと,
そこは自由にしております。

上,下,社会編と3種類ありますので,
お使いの教材の「探検ひとことメモ」をダウンロードのうえ
ご利用いただければと思います。

【お役立ち情報】「読解はかせ」活用術

2017年07月04日  文責:川口

さて,展示会場でお会いしたその先生のお話。

「読解はかせ」は授業では使用されず,持たせ教材として児童にさせ,
先生は答えの確認をなさっているとのこと。
また,各単元の「チャレンジ」をノートに書かせている,
と仰っていました。
子どもには全員,「読解はかせ」用に1冊ノートを用意され,
この「教材+ノート」のスタイルを始めてから,
小学生の力がかなり上がったということです。

その「チャレンジ」について。
「読解はかせ」では文章を読み解く問題とは別に,
そのテーマで扱った事柄に関連して,調べ学習を促すコーナーを設けています。

例えば,先に挙げたテーマのうち
・魚の赤身と白身のちがいは何なの?
という単元での「チャレンジ」は,以下のようになっています。

・カツオやイワシなどの魚を回遊魚といいます。この「回遊魚」について調べてみましょう。
・文章中にある魚の名前を漢字で書いてみましょう。また,ここに出ているもの以外についても調べてみましょう。

このような調べ学習が毎回付いていますので,
文章中で触れた知識を,より深め,広げることができます。
さらにその先生は,「チャレンジ」のみならず,
児童に「各テーマの要旨」を考えさせ,これもノートに書かせているそうです。

「チャレンジ」をノートにとることは小社でも推奨しているのですが,
それ以上に,教材を使い込んでくださっている様を伺え,非常に有難く思いました。

現在,「読解はかせ」をお使いの先生方,
また,これからのご使用をお考えの先生方は,
ノートを活用した学習も,是非ご検討くださいませ。

【お役立ち情報】「読解はかせ」活用術

2017年07月03日  文責:川口

今日は,「読解はかせ」をお使いの先生から
展示会場でお聴きした
効果的な活用法をお知らせしようと思います。

その前に,簡単に「読解はかせ」について
ご紹介させていただきます。
こちらは,その名の通り,国語の読解力を高めるための教材です。
対象としては,小学校4年生〜中学校2年生くらいのお子さんを
お使いいただける目安としています。
教材の見開き2ページに1話,子どもたちが興味をもったり
面白がって取り組めるテーマの説明文を掲載しています。

(テーマ例)
・がまんしたオナラは,どこへいくの?
・トンネルで耳がツーンとするのはなぜ?
・魚の赤身と白身のちがいは何なの?

お分かりいただけますように,これらの文章が
理科や社会と深く関わる「なぜ?」という疑問から発したもので,
先生方からは,「国語嫌いの子どもたちでも,能動的に取り組める」と
嬉しいお声をいただいております。
教科を超えて様々な知識を身につけることもでき,
根源的な「知る,わかることの喜び」を得られる教材ともいえます。

(↓サンプルページなど,教材の詳細はこちらで)
http://www.tsumugi.ne.jp/books/book_dokkai.html

御霊祭(下御霊神社編)

2017年06月26日  文責:平野

前回、御霊神社(上御霊神社)のことを書きました。読んで下さった方の中には、「上御霊?だったら下御霊もあるの?」と思われた方もおられるのではないでしょうか?
そこで今回は、下御霊神社のお祭りをご紹介します。
こちらのお祭りは日にちが固定ではなく、5月の第3または第4土曜日に宵宮が、日曜日に本祭が行われます。両日は境内や前道の参道に露店が並び、多くの参拝客で賑わいます。宵宮では子供みこし、本祭では御神輿と、鳳輦方(ほうれんがた)と呼ばれる色とりどりの装束をつけた行列が、京都の中心部を東西に、ほぼ一日かけて練り歩きます。
下御霊神社のおこりは上御霊神社とほぼ同じで、はじめは上御霊神社のすぐ南にあったことから、御霊神社と呼ばれるようになったといわれています。(京都では北を上(かみ)、南を下(しも)と言います。また、北へ向かって行くことを「上(かみ)に上(あ)がる」、南に向かって行くことを「下(しも)に下(さ)がる」と言います。)
その後何度か社地を転々とし、安土桃山時代に豊臣秀吉の命により、現在の地に移転。古来より京都御所の産土神(うぶすながみ)として崇敬され、歴代天皇の行幸や祭りの御拝覧があったとのことです。
また、この神社は水がおいしいことでも有名で、「御香水」と呼ばれ、毎日多くの方が汲みに来られています。実はここから北へ約1km程行った所には、京都三名水の一つ「染井」を有する梨木神社があります。こちらでもおいしい水を求めて、連日大勢の方が汲みに来られていますが、もしかしたら同じ水脈なのかもしれません。
(写真はこちら:http://www.tsumugi.ne.jp/photo/yomoyama/170626.html

もはや,「読み聞かせ」ではない

2017年06月21日  文責:川口

皆さまはよくご存じかと思うのですが,
現代の小学生向け国語辞典,素晴らしいですね。
すべての漢字にルビがふってあるもの,
漢字の書き順が載っているものなどはもはや定番。
なかには,漢字辞典のような立派な付録が付いているもの
国文法や,かなの成り立ちまで説明するコーナーのあるもの
子どもが大好きなキャラクターを配したものまで,
様々な工夫を凝らされたものがズラリと並んでいます。

散々迷った挙げ句に購入した真新しい辞書を息子に渡し
引き方を教えてみると,
早速,「葵まつり」を調べたいとのこと。さすが京都人です。
ただ,やはりというか,国語辞典の範疇外で
載っていたのは「葵」のみでしたが。(笑)
その辞典は,小さいながらも図版が豊富で,
「うわ,オオサンショウウオ,でっか!」などと
その後もページをめくっておりました。

その夜,寝る前の「今日の3冊」では,
嬉しそうに,「1冊はこの国語辞典にするわー」と言ってきた息子。
適当に開いたページにあることばを,調べ合って遊ぶのだとか。
もう,腱鞘炎になりそうです…。

もはや,「読み聞かせ」ではない

2017年06月19日  文責:川口

梅雨らしからぬ晴天続きで,
京都には珍しく,からっとした空気の日が続いています。

ご無沙汰のスタッフブログでしたが,我が息子も5才。
年長さんとなり,将来なりたいものも
「象,傘屋さん,忍者」というところから,
最近では「コックさん」と,なんだか現実的な夢になってきました。

もともと,字や本に興味をもっていましたが
今でも,妹に邪魔されながらも,黙々と没頭している姿を見ます。
いわゆるお話(物語)も好きですが,
今はそれ以上に,迷路や間違い探し,ことば遊びなど
自分も参加できるタイプの本に夢中です。

日課となった寝る前の「3冊読み聞かせ」も,読み聞かせるというより
一緒になって間違い探しをさせられるという
親としては,なかなか辛い時間に変貌しております。
(その手の本は判型が大きく重いうえ,間違い探しは睡魔との戦いです…)

以前,彼に「『空間』って何?」と訊かれてたじろいだ,
という話を載せたことがあります。
ことばの意味を訊いてくるのも相変わらずで,
妻などは,「それはお父さんに!」と半ば匙を投げる始末。
だから,というわけでもないのですが
先日,小学生向けの国語辞典を買い与えました。

御霊祭

2017年05月19日  文責:平野

初夏の京都ではあちらこちらの神社でお祭りが行われます。今回は京都洛中で最古の祭りと言われる、御霊祭をご紹介したいと思います。
御霊祭は、御霊神社(上御霊神社)で行われます。この神社は交差点を東に入ったどんつき(京都の言葉で「突き当たり」のことです!)にあります。毎年5月17日には宵宮が、18日には本祭が催されます。
両日とも交差点から神社までの参道と境内には露店が立ち並び、多くの参拝客で賑わいます。また、宵宮では威勢の良い奉納太鼓の演奏、翌日の本祭では三基の神輿をはじめ、稚児や八乙女、若武者などの行列が、氏子地域を練り歩きます。この神輿と行列は、東京遷都以前には京都御苑内にも巡行していましたが、東京遷都を期に途絶えていました。しかし2009年、氏子たちの強い願いから140年ぶりに復活しました。
この御霊神社のおこりは、桓武天皇が平安京の守り神として、崇道天皇(早良親王)のご神霊をおまつりされたことによります。当時は各地で天変地異や疫病が流行し、それを悲運の中で亡くなられた高貴の人々の祟りであるとして、その人々のご神霊を丁重におまつりすることによって、災いをなくそうという御霊信仰が生まれました。そのおまつりを御霊会(ごりょうえ)といいます。その時桓武天皇の勅命により、平安京の神泉苑にて行われた御霊会が、この御霊祭の起源であるといわれています。そして、京の夏祭りの多くは御霊会ですが(あの祇園祭も!!)、その全ての御霊会の発祥はこの御霊祭なのです。
また、この御霊神社は、かの有名な応仁の乱勃発の地でもあるそうで、学生の頃日本史の教科書に載っていた出来事が、この場所で実際に起こったと思うと、とても感慨深いものがあります。

(写真はこちら:  http://www.tsumugi.ne.jp/photo/yomoyama/170519.html )

【お役立ち情報】よくあるお問い合わせ(ステップ式数学)

2017年05月15日  文責:川口

今回は,弊社にお寄せいただくお問い合わせのなかで
特に多い「ステップ式数学」関連のものを一つご紹介させていただきます。

それは,ステップ式数学のテキストとチェックテストCD-ROMに記載されている
「版の違い」についてです。

現在,ステップ式数学(中1〜中3)のテキストは,「第3版」となっていますが,
チェックテスト CD-ROMは,「第2版」のまま販売しております。
従いまして,テキストが「第2版」から「第3版」に移る際,
内容が大幅に変わった単元では,テストの内容も変更しております。

変更になったチェックテストは,
こちらのページ(↓)よりダウンロードしていただく必要がございます。
http://www.tsumugi.ne.jp/stepcd/index.html

※ 上記のページでは「第3版」で変更になったテストのみを掲載していますので,それ以外のテストは,CD-ROM内のものをそのままお使いいただけます。
※「中2」では4つの単元で,「中3」では3つの単元でテストが変更になっております。また,「中3」では新設単元のテストが1つ加わっています。
※「中1」のテストに変更はありませんので,ダウンロードの必要もございません。

また,上記ページの下部には,
「目次(変更箇所)のダウンロード」という箇所がございます。
こちらをダウンロードいただきますと,
CD-ROMの「目次」に記載されている単元名や対象ページで
変更になったところをご確認いただけます。

以上,皆様方にはご不便とお手数をおかけしますが,何卒よろしくお願いいたします。

【お役立ち情報】ステップ式英語中1・リスニングCDに対応表が!

2017年04月21日  文責:川口

いつも弊社教材をご愛顧いただきまして,ありがとうございます。

さて,このスタッフブログ,
新たに「お役立ち情報」を掲載することになりました。
今までどおりブログは更新しつつ,教材をご愛用いただいている先生方の
お役に立ちそうな情報も発信しよう,という
タイトルそのままなコンセプトです(笑)

さて,その一回目は,
先日,塾の先生からいただいたご要望に関してです。

その主な内容が,こちら。

「『ステップ式英語中1・リスニングCD』を使用していますが,
目次のようなものはないのでしょうか?
教材本冊とCDとの対応関係がわからないので
改善してもらえないでしょうか?」

こちらのCD,ジャケットには
各ステップの基本文や基本単語の音声を収録している旨
書かれているのですが,
「教材〇〇〇ページに出てくる単語は,CDのトラック〇〇番」
といった具体的な対応関係は載っていません。

社内ですぐ協議したところ,
これは同様にお感じの先生も多いのではないか,と
CDと教材の対応表を作成することになりました。

※完成した対応表はこちらからダウンロードできます↓
http://www.tsumugi.ne.jp/books/book_step_e_listen.html

この対応表は,教材本冊の単元やページ番号を中央に,
CDのトラック名をその両側に配置しておりますので,
例えば,
「CDのトラック14はどの単元かな?」とか
「教材79ページの単語の音声はトラック何番かな?」といった
どちらの引き方でも使えるようにしております。

今まで,ご不便に感じていらっしゃった先生方,
大変申し訳ありませんでしたが,
こちらをダウンロードのうえ,ご活用いただけましたら幸いです。

「(対応表があると)生徒が迷わずにCDを聞くことができ
時間も短縮されて、授業を効率的に進めることができます」

ご指摘をいただいた先生より,後日,
こうした嬉しいお声もいただきました。

今後は,スタッフブログも交えながら,
このような最近のできごとや教材の具体的な使い方など,
少しでも先生方のお役に立てるような情報も
盛り込んでいければと考えております。

今後ともお付き合いの程,よろしくお願いいたします。